• HOME
  • 医院・スタッフ紹介
  • 当院の診療項目
  • よくある質問
  • 患者さまの声
  • 診療時間・アクセス

みんなのBLOG

2012年6月29日 金曜日

目がしょぼしょぼする(食事)

交通事故によるむち打ちの痛みでお悩みの方は、
福岡市東区和白のみんなの整骨院へご相談ください。
福岡市、福津市、古賀市、新宮町、志免町、粕屋町から来院されております。



こんにちは。


いつもブログをご覧いただき誠にありがとうございます。


交通事故によるむち打ち治療を得意としている、福岡市東区和白の
みんなの整骨院から無料で健康情報をお届けします。


今日は食べ物による目のしょぼしょぼ解消法を教えますね。


【 レバー 】
たんぱく質や鉄分を多く含むレバーですが、各種ビタミン類


も豊富。


ビタミンAはほうれん草の約4倍、ビタミンB1はもやしの3倍


以上、B2は大豆の10倍以上も含まれているのです。


このレバーの豊富な栄養素が肝機能を活発化してくれ、


これにより肝臓病を防ぐことはもちろん、目の機能低下


を防ぐこともできるのです。


これは肝機能と目の働きには深い関係があるため。


レバーに含まれるたんぱく質が、肝細胞の修復や再生を


助け、さらにビタミンAが肝細胞を保護して肝機能が正常


に働けば、目の不快感や疲れ目がやわらぐというわけです。


さらに豊富なビタミンAは網膜細胞を再生・維持する働きも


持っています。


ただ、ビタミンAは食べ過ぎると過剰症の心配もあるので、


多くても1日90g程度にとどめましょう。

記事URL

2012年6月28日 木曜日

目がしょぼしょぼする(パーミング)

交通事故によるむち打ちの痛みでお悩みの方は、
福岡市東区和白のみんなの整骨院へご相談ください。
福岡市、福津市、古賀市、新宮町、志免町、粕屋町から来院されております。



こんにちは。


いつもブログをご覧いただき誠にありがとうございます。


交通事故によるむち打ち治療を得意としている、福岡市東区和白の
みんなの整骨院から無料で健康情報をお届けします。


今日も目のしょぼしょぼ解消法を教えますね。


【 パーミング 】
直接目に刺激を加えるのではなく、


生体エネルギーで眼球を包み込むので、有効かつ安全な


方法です。

文字通り「手当て」の効果を、目の治療で実感してみては


いかがでしょうか。


【 方法 】

手と顔を清潔にして、温まったと感じるまで両手のひらを


こすり合わせます。



温まった手のひらの熱を逃がさないように、閉じた両目を


すっぽり柔らかくおおいます。



真っ暗な中で目をそっと開き、手のひらの温度が


目の奥にまで伝わることをイメージして、


視神経や筋肉をじんわりといやします。

記事URL

2012年6月27日 水曜日

目がしょぼしょぼする(ツボ押し)

交通事故によるむち打ちの痛みでお悩みの方は、
福岡市東区和白のみんなの整骨院へご相談ください。
福岡市、福津市、古賀市、新宮町、志免町、粕屋町から来院されております。



こんにちは。


いつもブログをご覧いただき誠にありがとうございます。


交通事故によるむち打ち治療を得意としている、福岡市東区和白の
みんなの整骨院から無料で健康情報をお届けします。


今日はツボ押しによる目のしょぼしょぼ解消法を教えますね。


疲れ目の症状が進むと、目の奥が痛みだしたり、


血走ったような充血した目になることも。


そんな赤目に効果があるのが、


左右の眉毛の内側にある攅竹((さんちく)のツボです。


このツボを人差し指の関節を使って少し強めに


刺激すると目のしょぼしょぼ感や目の充血、


いわゆるウサギ目も治してくれるのです。


目の使いすぎや睡眠不足で目が充血して困った時には、


攅竹のツボを刺激して澄んだ瞳を取り戻しましょう。


指圧後、冷たいタオルでひんやりさせると、さらに効果


倍増ですよ。


【 攅竹(さんちく)のツボの探し方 】
左右の眉毛上で、最も内側にあります。


指を上下に動かすと細き筋に触れます。


【 押し方のコツ 】
げんこつを作り、人差し指の関節を使って刺激します。


細い筋を指を上下に動かしてほぐしていきます。

記事URL

2012年6月26日 火曜日

目がしょぼしょぼする

交通事故によるむち打ちの痛みでお悩みの方は、
福岡市東区和白のみんなの整骨院へご相談ください。
福岡市、福津市、古賀市、新宮町、志免町、粕屋町から来院されております。



こんにちは。


いつもブログをご覧いただき誠にありがとうございます。


交通事故によるむち打ち治療を得意としている、福岡市東区和白の
みんなの整骨院から無料で健康情報をお届けします。


今日からは目がしょぼしょぼする場合の解決法を教えますね。


寝不足や目を使いすぎた時、目が赤く充血したり、しょぼしょぼ


したりしますよね。


こういう時の解決法は、朝食の食べ方を工夫したり、鏡の前で


ツボを押したりして、朝の貴重な時間を無駄にしないような工夫


をすれば、仕事場を始める前にスッキリした目を取り戻せますよ。


明日からは、ツボ押しや食事などによる目をスッキリさせる


方法を教えますね。

記事URL

2012年6月25日 月曜日

目の奥が痛い(飲み物)

交通事故によるむち打ちの痛みでお悩みの方は、
福岡市東区和白のみんなの整骨院へご相談ください。
福岡市、福津市、古賀市、新宮町、志免町、粕屋町から来院されております。



こんにちは。


いつもブログをご覧いただき誠にありがとうございます。


交通事故によるむち打ち治療を得意としている、福岡市東区和白の
みんなの整骨院から無料で健康情報をお届けします。


今日は目の奥が痛い場合、飲み物により解消する方法を教えますね。


【 目薬の木茶 】
目薬の木は、日本にしか見られないカエデ科の木。


関東北部から東北南部に見られます。


昔から目にいいことで知られ、江戸時代にはこの木で


作った洗眼薬が眼病に使用されていた記録が残っている


ほどです。


現在も目薬の木の樹皮を煎じたものが、お茶や洗眼薬と


して利用され、ひどい疲れ目やかすみ目などに効果を


発揮しています。


お茶にする場合、


乾燥した目薬の木の葉と樹皮15gを300ccの水で


1/3になるまで煎じて作ります。


お茶を冷まして、半分に薄めた液は洗眼薬に


使うことができます。


また、最近では肝機能をアップさせる作用があること


も動物実験で実証されています。


目と肝臓の機能は大きく関係していますので、


肝臓が正常に働けば、目の働きも活発になります。


目薬の木で、目にも肝臓にも元気を与えましょう。

記事URL

カテゴリ一覧

カレンダー

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31