• HOME
  • 医院・スタッフ紹介
  • 当院の診療項目
  • よくある質問
  • 患者さまの声
  • 診療時間・アクセス

みんなのBLOG

2015年10月23日 金曜日

福岡市東区 反り腰の腰痛

こんにちは。

いつもブログをご覧いただき誠にありがとうございます。

交通事故によるむちうち施術ならみんなの整骨院にお任せください。
実績多数あり。


今日は腰痛特に反り腰による腰痛についてですが、前回言っていた通り

当院での反り腰の施術法と自宅でできる対処法について書きますね。


まず、当院での反り腰の施術法について

まず当院では反り腰の腰痛だからと言って、腰を揉んだりすることはありません。

特に反り腰はある意味、姿勢が良すぎる状態なので、お腹や太ももの前が常に

突っ張っています。

従って、そこの緊張を緩めます。

ここで、重要になる筋肉が大腰筋という筋肉です。

この筋肉が硬いことによって反り腰の腰痛が起きることが多いのです。

よって太ももとお腹の筋肉と大腰筋を緩めることで腰痛が解消します。


次に自宅での対処法ですが、

主にこの2つをしていただくと反り腰腰痛が解消します。

①反りすぎた腰の湾曲を正すために、うつぶせに寝てもらい、
 お腹にバスタオルを巻いて入れます。

 この状態を約1分、(慣れてきたら3分)続けてください。

②さきほど書きましたように太ももの前の筋肉が緊張しているので、
 太ももの前のストレッチをしてください。

 やり方は色々ありますが、一番やりやすいのは、
 横向きに寝てストレッチ
 例)右を上にして寝る場合
   右手で右足首を持つ 
       ↓
   その持った右手で右足を後ろに引く
       ↓
   この際、太ももの前の筋肉が伸ばされていると感じればOK。

をやって頂ければ、程度にもよりますが、早い方で1週間位すれば
効果がでることもあります。


以上ですが、
当院での反り腰の施術とご自宅での運動をして頂ければ、
あなたは反り腰による腰痛とはサヨナラですよ。

分からないことがあれば、当院にご相談くださいねsmile


◆福岡市東区で交通事故のむちうち治療をお探しなら
「みんなの整骨院」にお任せください。
反り腰による腰痛も対応できます。



カテゴリ一覧

カレンダー

2015年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31