• HOME
  • 医院・スタッフ紹介
  • 当院の診療項目
  • よくある質問
  • 患者さまの声
  • 診療時間・アクセス

みんなのBLOG

2014年5月23日 金曜日

保険会社の示談金の支払基準(死亡による障害)

交通事故によるむちうちの痛み、重い腰痛・肩こりでお悩みの方は、
福岡市東区和白の交通事故治療、重い腰痛・肩コリ専門のみんなの整骨院へご相談ください。
福岡市東区、和白・三苫・奈多・唐原、福津市、古賀市、新宮町、志免町、粕屋町から来院されております。



→ むちうちでお困りの方はココ


こんにちは。


いつもブログをご覧いただき誠にありがとうございます。


交通事故によるむちうち治療、重い腰痛・肩こり施術を得意としている、
福岡市東区和白のみんなの整骨院から無料で健康情報をお届けします。


今日は交通事故の保険会社の示談金の支払基準のうち、
死亡による損害について書きますね。

①葬儀費用
現実に支出した金額のうち、130万円~170万円の範囲で賠償が認められています。

②慰謝料
任意保険による死亡慰謝料は推定ですが、次のとおりです。
一家の支柱  1500万円~2000万円
高齢者(65歳以上)  1200万円~1500万円
上記以外  1100万円~1400万円
18歳未満(幼児・児童・学生)  1300万円~1600万円

③逸失利益
死亡事故の際の逸失利益は、後遺症逸失利益と同じく、
交通事故に遭わなければ、本来得られるはずだった収入であり、
死亡事故によって失われた収入です。

例)年収700万円の人が、交通事故で死亡しなければあと10年は働けるはずだったケース

700万円×10=7000万円の損失となります。

交通事故死の損害賠償請求額は以下の計算式で算出されることになります。

(亡くなった方の基礎年収)×(1-生活費控除率)×(就労可能年数に対応するライプニッツ係数)

死亡事故の逸失利益の計算は、後遺症の生じたときと同様の考え方を基礎としています
(基礎年収等についての考え方は(2)「後遺症が生じた場合」の(ホ)逸失利益の項目を参照ください)。

※参照:交通事故損害賠償請求完全ガイド
http://www.ac-koutsuujiko.jp/information/information01/info03_03.html




カテゴリ一覧

カレンダー

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31