• HOME
  • 医院・スタッフ紹介
  • 当院の診療項目
  • よくある質問
  • 患者さまの声
  • 診療時間・アクセス

みんなのBLOG

2014年3月 1日 土曜日

交通事故の過失割合で慰謝料・治療費って・・・

交通事故によるむちうちの痛み、重い腰痛・肩こりでお悩みの方は、
福岡市東区和白の交通事故治療、重い腰痛・肩コリ専門のみんなの整骨院へご相談ください。
福岡市、福津市、古賀市、新宮町、志免町、粕屋町から来院されております。



→ 交通事故の治療はこちらをクリック


こんにちは。


いつもブログをご覧いただき誠にありがとうございます。


交通事故によるむちうち治療、重い腰痛・肩こり施術を得意としている、
福岡市東区和白のみんなの整骨院から無料で健康情報をお届けします。


今日は交通事故を起こした・起こされた場合に発生する過失割合について
書きますね。


過失割合とは、事故の被害者であっても状況をきちんと把握しとけば、

避けることができたであろう。

つまり、被害者にも少しは責任があるだろうというものです。


ただ今回は過失割合のことを書くのではなく、過失があった場合に

慰謝料も過失割合に応じて減額されるのかということです。

基本的にいわゆる被害者(過失割合は5以下)の場合は、減額されません。


じゃあ、過失割合は何に関わってくるのかというと事故で破損した車の修理代

に関連するのです。

つまり、被害者に過失割合が20%(加害者80%)として、被害者の車の修理代に

10万円掛かったとします。

この場合、10万円のうちの過失割合に応じて20%(=2万円)は自分で修理代を

負担をしなくてはならないのです。


じゃあ、過失割合が5以上だったらどうかというと、厳密には過失が70%以上あると

慰謝料及び治療費が減額されます。


でも過失が70%以上って・・・加害者ですよね。

なので加害者の場合はだいたい過失割合が70%以上あるので、減額されます。

カテゴリ一覧

カレンダー

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31