• HOME
  • 医院・スタッフ紹介
  • 当院の診療項目
  • よくある質問
  • 患者さまの声
  • 診療時間・アクセス

みんなのBLOG

2013年12月27日 金曜日

交通事故の過失割合の判定

交通事故によるむち打ちの痛みでお悩みの方は、
福岡市東区和白の交通事故治療専門のみんなの整骨院へご相談ください。
福岡市、福津市、古賀市、新宮町、志免町、粕屋町から来院されております。



→ 交通事故の治療はこちらをクリック


こんにちは。


いつもブログをご覧いただき誠にありがとうございます。


交通事故によるむち打ち治療を得意としている、福岡市東区和白の
みんなの整骨院から無料で健康情報をお届けします。


今日も交通事故の過失割合の判定について書きますね。


具体例17)
信号機のある交差点で、単車が四輪車に衝突した場合

単車が赤信号で交差点に進入し、四輪車と衝突

この場合、単車の加湿割合が大きいのは当然です。
しかし、四輪車も前後左右の安全確認の義務があり、また信号待ちの
後、信号の青だけを見て発進したなどは信号無視車両を発見できるのに
これを怠ったと認識されます。

そこで、単車側の過失割合は、70~100%と判定されます。
この幅は単車・四輪車進入時の信号が青・黄・赤の組合せによって異なります。

さらに、単車に酒気帯びなどの著しい過失があれば5から10%が加算され、
他方四輪車側に著しい過失があれば逆に5~10%が減少されます。

カテゴリ一覧

カレンダー

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31