• HOME
  • 医院・スタッフ紹介
  • 当院の診療項目
  • よくある質問
  • 患者さまの声
  • 診療時間・アクセス

みんなのBLOG

2013年7月 9日 火曜日

交通事故による消極損害

交通事故によるむち打ちの痛みでお悩みの方は、
福岡市東区和白の交通事故治療専門のみんなの整骨院へご相談ください。
福岡市、福津市、古賀市、新宮町、志免町、粕屋町から来院されております。



→ 交通事故の治療はこちらをクリック


こんにちは。


いつもブログをご覧いただき誠にありがとうございます。


交通事故によるむち打ち治療を得意としている、福岡市東区和白の
みんなの整骨院から無料で健康情報をお届けします。


今日は交通事故で発生した消極損害について書きますね。


消極損害については以前にも書きましたが、今回はもう少し詳しく


書きますね。


消極損害とは、加害者による行為がなければ被害者が得られたで


あろう財産的な利益を失ったことによる損害のことをいいます。


交通事故の場合、被害者が交通事故により受傷または死亡したこと


によって、将来に向かって発生する収入の減少を指します。


もっと単純に言えば、消極損害は交通事故さえなければ将来得られた


であろう利益分のことをいいます。


種類としては主に3つに分類されます。



交通事故で死亡したことにより、被害者が将来得られたであろうと考え
られる所得などの経済的利益(死亡による逸失利益)



交通事故により後遺症をわずらい、そのため労働能力が低下した場合の
減収分(後遺症による逸失利益)



交通事故による受傷が完治し、またはその症状が固定した状態
(それ以上治療を続けても症状が良くも悪くもならない状態)
になるまでの間に休業をしなければならなかったことによって
生じた減収分(休業損害)


なお、③の休業損害は、受傷の場合だけではなく、死亡した場合で交通事故


から死亡するまでの間に相当の期間がある場合にも生ずることがあります。

カテゴリ一覧

カレンダー

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31