• HOME
  • 医院・スタッフ紹介
  • 当院の診療項目
  • よくある質問
  • 患者さまの声
  • 診療時間・アクセス

みんなのBLOG

2013年7月 1日 月曜日

交通事故による付添看護費

交通事故によるむち打ちの痛みでお悩みの方は、
福岡市東区和白の交通事故治療専門のみんなの整骨院へご相談ください。
福岡市、福津市、古賀市、新宮町、志免町、粕屋町から来院されております。



→ 交通事故の治療はこちらをクリック


こんにちは。


いつもブログをご覧いただき誠にありがとうございます。


交通事故によるむち打ち治療を得意としている、福岡市東区和白の
みんなの整骨院から無料で健康情報をお届けします。


今日は交通事故での付添看護費について書きますね。


付添看護費には以下の2つの項目があります。


①入院看護費
②通院看護費

さらに付添看護を職業としている付添人を頼んだ場合と近親者が
付き添った場合では費用が異なります。


①から説明します。


①に関して、普通病院には看護体性が整っているので、原則として


付添看護の必要は認められません。


ただし、傷害の程度や年齢によっては必要となる場合があります。


この際、医師の指示があれば認められやすいので、医師の指示を


仰ぐのはよいでしょう。


近親者が付き添った場合には、一日あたり6,500円(定額)が被害者


本人の損害として認められています。


②に関して、事故に遭ったのが、歩行困難な高齢者であったり、幼児で


あったりした場合には、付添看護費が損害として認められます。


この場合、一日あたり3,300円(定額)が被害者本人の損害として


認められています。


ただし、看護費の額については症状の程度によって変わるケースも


あります。

カテゴリ一覧

カレンダー

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31