• HOME
  • 医院・スタッフ紹介
  • 当院の診療項目
  • よくある質問
  • 患者さまの声
  • 診療時間・アクセス

みんなのBLOG

2013年6月24日 月曜日

交通事故の積極損害の項目別費用

交通事故によるむち打ちの痛みでお悩みの方は、
福岡市東区和白の交通事故治療専門のみんなの整骨院へご相談ください。
福岡市、福津市、古賀市、新宮町、志免町、粕屋町から来院されております。



→ 交通事故の治療はこちらをクリック


こんにちは。


いつもブログをご覧いただき誠にありがとうございます。


交通事故によるむち打ち治療を得意としている、福岡市東区和白の
みんなの整骨院から無料で健康情報をお届けします。


今日は交通事故で出てくる積極損害の項目別費用について書きますね。


【 治療費関係 】
治療費関係費として挙げられるのは、


治療費のほか、室料、鍼灸・マッサージ費用、温泉療養費などがあります。


●治療費
病院や整骨院に支払った実費が損害となります。


基本は保険から支払われますので、通院されても負担はありません。


また、これ以上治療してもよくならない状態のことを、症状固定いいます。


この症状固定は、これ以上治療しても治療効果がないので、


治療のしようがありません。


従って、症状固定後の治療費は原則として損害とは認められません。


ただし、治療によって苦痛をやわらげることができるなどの特別な事情が


ある場合は、症状固定後であっても、治療の必要性がありますから、


その治療費は損害として認められています。


●鍼灸・マッサージ費用
鍼灸・マッサージは特にむち打ちの場合効果的な場合が多いです。


特に病院では、薬・電気・シップなどしか治療がないので、


効果がないケースが多いです。


特に医師の支持はいりませんが、平行して通院されるのが、


レントゲンで症状を調べられるのでいいでしょう。



●温泉療養費
温泉療養費は、精神療法的な面もあるので、その有効性は疑問が


あります。しかし、医師の指示がある場合には損害として認められる


ケースが多いです。


ただし、これも病院と平行して医師に状態を報告しながら、温泉に


入られると良いでしょう。

カテゴリ一覧

カレンダー

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31