• HOME
  • 医院・スタッフ紹介
  • 当院の診療項目
  • よくある質問
  • 患者さまの声
  • 診療時間・アクセス

みんなのBLOG

2013年5月24日 金曜日

加害者の場合(運行供用者の責任)

交通事故によるむち打ちの痛みでお悩みの方は、
福岡市東区和白の交通事故治療専門のみんなの整骨院へご相談ください。
福岡市、福津市、古賀市、新宮町、志免町、粕屋町から来院されております。



→ 交通事故の治療はこちらをクリック


こんにちは。


いつもブログをご覧いただき誠にありがとうございます。


交通事故によるむち打ち治療を得意としている、福岡市東区和白の
みんなの整骨院から無料で健康情報をお届けします。


今日は運行供用者の責任について書きますね。


運行供用者は交通事故によって生じた人身被害について責任を負わ


されます。


また、立証責任も運行供用者にはあります。


運行供用者は以下の3つの項目を立証しない限り、被害者に対する


賠償責任を負わされます。



自分及び運転者が自動車の運行に関して注意を怠らなかった。



被害者または運転者以外の第三者に濃いまたは過失があった。



自動車の構造上の欠陥または機能の障害がなかった。


※ただし、運行供用者責任は、損害賠償の大正が人身被害に限られます。

カテゴリ一覧

カレンダー

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31