• HOME
  • 医院・スタッフ紹介
  • 当院の診療項目
  • よくある質問
  • 患者さまの声
  • 診療時間・アクセス

みんなのBLOG

2013年5月18日 土曜日

請求の仕方

交通事故によるむち打ちの痛みでお悩みの方は、
福岡市東区和白の交通事故治療専門のみんなの整骨院へご相談ください。
福岡市、福津市、古賀市、新宮町、志免町、粕屋町から来院されております。



→ 交通事故の治療はこちらをクリック


こんにちは。


いつもブログをご覧いただき誠にありがとうございます。


交通事故によるむち打ち治療を得意としている、福岡市東区和白の
みんなの整骨院から無料で健康情報をお届けします。


今日は交通事故を起こした場合の請求の仕方について書きますね。


前回書いた誰に請求できるかについて再度書きますね。


●加害者
●加害者の使用者(車用車などで事故を起こした場合にその会社の
責任者など)
●国・公共団体
※公務員が公務執行中に起こした事故など
●被害者の雇い主
※被害者が仕事中または通勤中に事故を起こした場合
●加害者加入の自賠責保険または任意保険
●自動車メーカー
※自動車の欠陥によって事故が起きた場合にメーカー等に請求できる
●被害者加入の各種保険
※健康保険、労災保険、その他


上記に掲げた者は、それぞれが被害者に対しその損害を賠償または


補填すべき責任を負担しています。


被害者はその中から適当な者を選んで請求することが出来ますが、


民事責任はあくまでも損害の補填を目的と考えられますから、


損害を超える形での重複請求は認められません。


一方、被害者自身が掛けられた傷害保険などの場合は、


いくらでも、掛けた保険会社全てに請求しても問題なく支給されます。

主に被害者はこれらのいずれかに請求ができます。


次回は請求方法について書きますね。

カテゴリ一覧

カレンダー

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31