• HOME
  • 医院・スタッフ紹介
  • 当院の診療項目
  • よくある質問
  • 患者さまの声
  • 診療時間・アクセス

みんなのBLOG

2013年5月 7日 火曜日

交通事故に遭ったら(被害者の場合)

交通事故によるむち打ちの痛みでお悩みの方は、
福岡市東区和白の交通事故治療専門のみんなの整骨院へご相談ください。
福岡市、福津市、古賀市、新宮町、志免町、粕屋町から来院されております。



→ 交通事故の治療はこちらをクリック


こんにちは。


いつもブログをご覧いただき誠にありがとうございます。


交通事故によるむち打ち治療を得意としている、福岡市東区和白の
みんなの整骨院から無料で健康情報をお届けします。


今日は保険会社への事故通知について話しますね。


被害者は自分の加入している自動車保険の会社や保険代理店に


事故が起きたことを通知する必要があります。


もちろん、加害者は自分の加入している保険会社通知してもらうこと


は必ず必要です。


もし加害車両が保険に加入していない場合、


これには2通りあって、


任意保険に入っていない場合、自賠責保険に入っていない場合の


2つあります。


任意保険というのは、よくみなさんがTV等のCMで放映している民間


会社の保険会社です。


基本だいたいの方は入っていますが、まれに入っていない場合があります。


次に自賠責保険ですが、


これは2年に1度ある車検の際に支払う必要のある保険で強制保険と


言われます。


これは必ず車を運転する方は加入する義務があります。


もしこの保険に入っていないと車検切れとなってしまい、車は運転できません。


それで、よく勘違いされるのが、加害者が保険に入っていないというのは


いわゆる任意保険に加入していないだけで、自賠責保険には必ず入っています。
※この自賠責保険に入っていないと車を運転できないわけですから・・・。


なので、被害者はこの際には泣き寝入りする必要はないのです。


ただ、一定の手続きを踏む必要があるので、多少手間は掛かりますが、


保険金は受け取れます。
※傷害が大きい場合は一部例外あり。


いずれにしても、


通知・把握しておく内容は
●契約内容(契約社名・証券番号・登録番号など)

●事故発生の日時

●事故発生の場所

●事故時の運転者

●事故の原因・状況

●届出警察署名


などを把握しておきましょう。



カテゴリ一覧

カレンダー

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31